理想の美肌に近付くための簡単作り置きレシピ

おしゃれで美味しいキャロットラペ

美肌を作るのに必要な栄養素を不足なく摂取するには、時間にゆとりがある時に作り置きおかずを調理しておくといいですよ。多めに作っておいて、保存容器に入れて冷蔵庫で保存すれば、忙しい時でも自宅で肌に優しい食事を取ることができます。

包丁なしで作れるおすすめのお手軽作り置きおかずが、キャロットラペです。人参には、肌の潤いをアップさせるビタミンAや、美白効果の高いビタミンCが豊富に含まれていて、毎日でも摂取したい食品となっています。作り方は、人参をスライサーで細切りにし、塩を振ってしんなりさせた後、水気を絞ってから、甘酢に漬けるだけです。好みでレーズンやくるみ、カシューナッツなどをプラスすると、さらに栄養価がアップします。サラダや前菜としても、肉や魚料理の添え物としても活躍してくれますよ。お弁当のおかずにも向きます。

残り野菜をおいしく食べ切る野菜スープ

食事に汁物を添える習慣を付けると、体温が上がって体の巡りが改善され、肌質も安定してきます。また、水分をしっかり取ることで、便秘を防いで正常な消化を促したり、食べ過ぎを防いで体重増加を抑えたりする効果も期待できます。食事での美容効果を高めるために、汁物を食べるようにしましょう。

作り置きのしやすいおすすめの汁物が、具だくさんの野菜スープです。基本は、冷蔵庫にある野菜類を食べやすいサイズに切って、コンソメで煮込むだけで作れます。野菜類だけでなく、ミネラルが豊富なきのこ類、タンパク質の摂取できるミックスビーンズも加えると、さらに栄養バランスの良いスープに仕上がります。

電子レンジで加熱できる容器に小分けにして、冷蔵庫に入れておきましょう。

品川美容外科の判例まとめサイト