プルプルで形のいいバストを保つためには?

バストの為に注意したいこと

自分のバストの小ささで悩んでいる人たちは、サプリを飲むようにしたり、大胸筋を鍛えるエクササイズをしたり、様々な努力をしていますよね。でもバストアップの為に色々試す前にやっておいた方がいいことがあるんですよ。それがバストの形や大きさに悪影響を与える数々のNG習慣です。不規則な生活や、睡眠不足に加えて、コーヒーを過剰に飲むことなどがあります。サプリメントなどが十分に効果を発揮するためにも、生活習慣を良く見直してみて下さい。バストにとってよくないことをやめるだけでも、結果的にバストアップにつながるので、やってみて損はないですよ。

バストとブラジャーの関係

自分のバストにフィットしたブラジャーを選ぶことは、意外と難しいんですよね。本人が自分に合ったものを選んだと思っていても、実際には左右のバランスが悪かったり、紐の部分が浮き上がってしまったりと、あまり合っていないものをつけている可能性が高いのです。このようなブラジャーをつけていると、バストの形がきれいに見えません。脂肪が脇から流れていき、背中やアンダーバストに定着します。その結果、バストが本来のサイズよりも小さくなってしまうのです。自分に合ったブラジャーを選ぶことの重要性が分かりますよね。

昼間はもちろん、夜間も身につけることが大切です。朝から夕方にバストを寄せて上げて脂肪をカップの中に入れていても、夜間にブラジャーを外すことであっという間に脂肪が背中まで流れていきます。この時つけるブラジャーは、補正効果だけではなく育乳効果のあるナイトブラにするといいでしょう。

品川美容外科の2chについて調べる